「うたプリアニメが3期で終了」噂の真相は?

main

最近一部で「うたプリのアニメが3期で終わるのではないか?」という噂が囁かれています。

公式からの発表はなく、あくまでファンの予想ですが、なぜこのような噂が経ったのでしょうか。

調べてみるとその原因は2つありました。

1.メインテーマとCP曲の歌詞がヤバイ!

アニメメインテーマ「マジLOVEレボリューションズ」には曲中に1期と2期のタイトルである「1000%」「2000%」というワードが何度も出てきたり、マジLOVE1000%・2000%のフレーズが登場します。

つまりメインテーマが今までの集大成になっているのです。

そしてカップリング曲は「サンキュ」という曲です。

おそらく1期の「未来地図」や2期の「夢追い人へのSymphony」と同じ位置づけの曲ですが、この歌詞がやばいんです。

以下、歌詞ネタバレ含みます。

 

サンキュの歌詞には「色んなことが柔らかい思い出になって 笑い合い泣いちゃったり楽しかったね」「この想いずっと忘れない」という別れを連想されるようなワードが何度も出てきます。

だからファンの間では「この歌が最後になるんじゃないの!?」という疑惑が出ているんです。

 

2.上松さんの意味深ツイート

マジLOVEレボリューションズの発売日に上松さんが以下のようなツイートをしました。

うたプリの楽曲を手がける上松さん本人が【集大成】という言葉を使ってしまっているんです。

 

噂の真相は?

これらの理由からうたプリクラスタの間で「うたプリ完結しちゃうかも(>_<)」という噂が流れていますが

今のところ公式からはなんの発表もありません。

むしろうたプリは様々なイベントを全国や世界で開催し、オリコンデイリー1位をとり、グッズを出すたびに大量に売れる、「ブロッコリーの主力タイトル」です。

だからそんなに簡単に「終わらせる」ということはしないはず。

 

また、作品がいつか終わりを迎えるのは避けられないことです。

最近のアニメでも男性向けの某スクールアイドルや公式が病気と噂の某水泳アニメは、高校をテーマにし、3年生だった主要人物が学校を卒業してしまっているので続編は難しいですよね。

これらの作品は映画化はされたものの、キャラクターそのままでの続編アニメは難しいです。

でもうたプリは1期ですでに早乙女学園を卒業して、「プロのアイドル」としての活躍を描いていますよね。

だから【卒業】や【全国大会制覇】などの完結要素がありません。

いろんなテーマを使い、4期5期6期と続けることは簡単なので、終了の可能性は低いでしょう。

 


スポンサードリンク